お知らせ

2020/04/19

2020春のハイキング参加者募集

川棚温泉観光ボランティアガイド 2020春のハイキング

<4月>
観光ボランティアガイドと歩く「中ノ浜遺跡」 山口県指定史跡
土井ヶ浜遺跡と同じく響灘沿いの砂丘上に営まれた弥生時代を代表する集団墓地のひとつ。これまでの発掘調査で100体超の人骨が発見されています。また川棚芝居にまつわる松谷の若宮と若嶋座祇園社もめぐります。
■日程:4月19日(日)
■集合:10時 川棚温泉駅
■解散:12時半 川棚温泉駅
■歩程:約6.0キロ

<5月>
観光ボランティアガイドと歩く「川棚温泉・初夏の湖畔」
初夏の秋田山荘の湖畔、川棚温泉近郊の八ヶ尻池散策路、青龍湖の堰堤などをめぐります。新緑から深い緑に移り変わる湖畔の風景や、川棚温泉街を包み込む丘陵からの眺めなど、初夏の川棚の自然の中を歩くハイキングコースです。
■日程:5月31日(日)
■集合:10時 川棚の杜
■解散:12時半 川棚の杜
■歩程:約7.0キロ

<申込み方法など>
募集  各回とも、40名(先着順)、 ※小雨決行・荒天中止
参加費 各回とも、500円(ガイド代・資料代・保険代)
申込み 各回とも、1週間前までに、住所・氏名・生年月日・電話番号を
    川棚の杜・コルトーホール(川棚温泉交流センター)まで 
電話: 083-774-3855 /FAX: 083-774-3856/Email: info@kawatana.com

終了しました
<3月>
観光ボランティアガイドと歩く「秋田山荘・水辺の小径」
近代海運で栄えた下関。唐戸交差点の旧秋田商会ビルにその姿をとどめます。秋田商会の創業者 秋田寅之介(1874-1953)は、その晩年を川棚湯町の湖畔に建てた秋田山荘で過ごしました。秋田山荘跡を中心に湯町の水辺をめぐります。
■日程:3月22日(日)
■集合:10時 川棚の杜
■解散:12時 川棚の杜
■歩程:約4.5キロ