豊浦町 青龍・毛利侯・山頭火・コルトーが愛した豊浦町

  • 豊浦おすすめスポット
  • イベント情報
  • 豊浦プレミアムストーリー
  • アクセス
  • 観光モデルコース

新着情報

拡大する

2018/10/06

川棚の杜コルトーホール 秋のライトアップ

10月6日(土)~10月27日(土)まで毎週土曜日の夜。
点灯時間:日没~21時まで。

川棚温泉のど真ん中に建つ川棚の杜コルトーホールは、三角形を組み合せた多面体の不思議なカタチの建物。その設計は、2020年東京オリンピックスタジアムを手がける建築家隈研吾氏によるもの。
期間中は、
建物のライトアップ、
山頭火俳句のプロジェクションムービー、
下関出身の女性アーティスト辻菜月さんの万華鏡プロジェクションアート

画像は、豊浦フォトコンテストの応募作品です。
今年も作品募集中です。
豊浦フォトコンで検索。


◇◇◇ 万華鏡プロジェクションアート ◇◇◇

2018年8月から、下関市出身の女性アーティスト・辻菜月さんによる
「万華鏡プロジェクションアート」がスタート。

下関出身の女性アーティスト・辻菜月さんが手掛ける
オリジナルの万華鏡を素材とした
幻想的な映像が、コルト―ホールの壁面を彩ります。

川棚のまちを流れるゆったりとした時間に合わせるように回る万華鏡の、引き込まれるような美しさをお楽しみください。
辻さん独自のストーリー性を持たせた作品も大きな見どころです。

<アーティストプロフィール>
辻 菜月 Tsuji Natsuki
下関市出身。東京綜合写真専門学校在学中に万華鏡と出会い
カメラマンとして活動中に伊東丈年氏に石膏技術を学ぶ。
在学中から「心」をテーマに 独自の手法で制作活動をしている。

※雨天中止の場合あり
お問い合わせ/川棚の杜・コルトーホール(電話083-774-3855)

一覧へ戻る>

  • 拡大する

  • 拡大する

  • 拡大する

  • 温泉・宿泊・休憩
  • 味覚・ショッピング
  • 自然・景観
  • 歴史・史跡
  • 文化・芸術
  • 遊び・アクティビティ
  • 祭り・イベント
  • 豊浦の人
ページの先頭へ戻る