豊浦町 青龍・毛利侯・山頭火・コルトーが愛した豊浦町

  • 豊浦おすすめスポット
  • イベント情報
  • 豊浦プレミアムストーリー
  • アクセス
  • 観光モデルコース

ファミリー向けコース【車】

さわやかな陽気に誘われて、気分もウキウキ・ワクワク!
やさしい自然とうれしい旬の味覚を満喫する、春の豊浦に出かけてみませんか?

1日目 下関 ~ 海響館 ~ 唐戸市場 ~ リフレッシュパーク豊浦 ~ 川棚温泉

  • 下関ICに到着
    福岡IC~下関IC 約50分
    普通車料金2350円
    広島IC~下関IC 約2時間
    普通車料金5050円

    ETCを使うと通行料金も割引になってオトク!
    安全運転で楽しいドライブを。

    料金・時間など詳しくはコチラ

  • 海響館に到着
    入館料 一般 大人2,000円
    小・中学生900円
    幼児400円(3才未満は無料)

    下関市立しものせき水族館「海響館」は100種類以上の世界のフグや世界に数体しか現存していないシロナガスクジラの全身骨格標本など、約550種 25,000点の水の生き物たちの生態を見学できます。イルカとアシカの楽しいショーやかわいいスナメリのバブルリングなど、楽しいアトラクションもいっぱい!

    詳細はコチラ

    2010年にオープンした世界最大級の水槽を持つ「ペンギン村」では、水中を飛ぶように泳ぐペンギンの姿を見ることもできます。

  • 唐戸市場でお買物

    海峡館に隣接した「唐戸市場」は全国的にも珍しい販売形態を行う魚市場です。新鮮で安くておいしいお魚はもちろん、市場での人たちとの会話のある買い物が楽しさのポイント!市場のエネルギーで気持ウキウキ、おいしいもので心ワクワク、元気になれることまちがいなしのスポットです!2階の食堂街も大人気です。

    詳細はコチラ

  • リフレッシュパーク豊浦
    入園料 一般 大人200円
    小・中学生100円
    乳幼児無料

    広大な敷地に一年中四季折々の花や香りが楽しめる「リフレッシュパーク豊浦」。特に春の菜の花と秋のコスモスは見応え十分です。な広々とした芝生広場や川棚温泉の起源であると伝えられる青龍伝説をモチーフにした全長55mのローラースライダーやスプリングシーソーなど、子供たちに大人気の遊具もいっぱい。家族みんなで大自然とふれあえます。

    詳細はコチラ

  • 川棚温泉

    1日楽しんだ後は川棚温泉のやさしいお湯でゆっくりとおくつろぎください。
    日本海の海の幸はもちろん、とれたての旬の味覚をお楽しみください。

    詳細はコチラ

1日目 参考費用 (福岡から 大人2人・小学生1人・幼児1人家族の場合)

高速料金 福岡IC~下関IC 約1時間 普通車料金 2,350円 入場料 海響館 大人2,000円×2 子供 小学生900円 幼児400円 合計5,300円
  広島IC~下関IC 約2時間 普通車料金 5,050円   リフレッシュパーク豊浦 大人200円 小学生100円 合計500円
    宿泊費 25,000円前後~

合計 33,150円

※宿泊費は旅館・プラン内容・時期等により異なります。詳しくは各旅館にお問い合わせください。
※昼食代・飲み物代・おみやげ代等は含まれておりません。

2日目 川棚温泉 ~ 川棚の杜 ~ 国清山自然公園  ~ 角島 ~ 豊田農業公園 ~ 蛍 街道西ノ市

  • 宿を出発

    朝風呂とおいしい朝食を堪能した後は、お散歩がてら川棚温泉周辺を散策してみませんか?
    国土交通省・夢街道ルネサンスで「毛利侯御殿湯街道」に選ばれた、歴史的風情を漂わせる街並みや「雪舟の築庭のある妙青寺、「とんがりぼうし豊浦」の朝市や温泉まんじゅうなど、観光ポイントもいっぱいです。

  • 川棚の杜
    開館時間 午前10時〜午後8時
    入場料 無料

    建築家 隈 研吾氏の設計による、自然と一体となった外観が印象的な下関市川棚温泉交流センター「川棚の杜」。
    豊浦の地域の暮らしや文化をコレクションする「下関市烏山民俗資料館」と音楽や芸能等の公演、講演、展示、文化教室等に利用できる大交流室(コルトーホール)や観光交流カウンターを備え、多彩な観光情報や交流イベントを発信しています。

    詳細はコチラ

  • 豊浦マリンマート

    応永23年(1416年)大内持盛によって創建された妙青寺本堂裏には雪舟庭があり、5月上旬にはツツジが見頃を迎えます。 妙青寺の裏手には国清山自然公園があり、川棚温泉から日本海(響灘)を一望できる絶景スポット!3月下旬~4月上旬頃はサクラ、4月中旬~下旬頃はサツキが公園を彩ります。 また、妙青寺から国清山自然公園への途中の池には、野生の「藤」が見事な花を咲かせます。毎年GW頃が見ごろで、多くのファンで賑わいます。

    妙青寺(みょうせいじ)詳細はコチラ

    国青山記念公園詳細はコチラ

    藤の花詳細はコチラ

  • 角島
    角島大橋通行料 無料

    北長門海岸国定公園内に位置し、白い砂浜と全国でも屈指の透明度を誇るエメラルドグリーンの海が広がる「角島」。まるで海の上を走っているかのような「角島大橋」や明治9年から現在も点灯している「角島灯台」など、映画やCMのロケ地として、数多く利用されています。水平線に沈む夕日の美しさも最高です。

  • 豊田農業公園みのりの丘

    豊田町農業公園・みのりの丘は、イチゴやトマト、ブドウやリンゴなど、さまざまな農産物の収穫体験や農業体験ができる施設です。公園や農家で収穫された新鮮で安全な野菜をはじめとした特産品の販売コーナーや郷土料理レストラン、季節の果実を使ったシャーベットなど、旬の味覚も楽しめます。

    詳細はコチラ

  • 蛍街道 西ノ市
    入場料 無料

    道の駅『蛍街道西ノ市』はホタルの里としても有名な下関市豊田町の田園風景にマッチした、昔ながらの農村の集落をイメージした駅舎が自慢です。新鮮な野菜や地元の特産品など、おみやげにも最適です。また、旬の食材を提供するレストランやベーカリー、自然たっぷりのアイスクリームを楽しめるカフェや温泉など、施設も充実しています。

    詳細はコチラ

  • 小月インターチェンジから帰路へ
    小月IC~福岡IC 約1時間
    普通車料金2750円
    小月IC~広島IC 約2時間
    普通車料金4800円

    楽しかった豊浦の体験を思い出しながら家路へ。
    安全運転でお帰りください。またのお越しをお待ちしております。

    料金・時間など詳しくはコチラ

2日目 参考費用 (福岡から 大人2人・小学生1人・幼児1人家族の場合)

高速料金 小月IC~福岡IC 約1時間 普通車料金2750円
  小月IC~広島IC 約2時間 普通車料金4800円

合計 2750円

  • 温泉・宿泊・休憩
  • 味覚・ショッピング
  • 自然・景観
  • 歴史・史跡
  • 文化・芸術
  • 遊び・アクティビティ
  • 祭り・イベント
  • 豊浦の人
ページの先頭へ戻る