観る・体験する

山口県指定史跡 中ノ浜遺跡

日本人のルーツをたどる埋葬遺跡(下関市豊浦町川棚下村)

響灘に面した砂丘上に築かれた弥生時代(前期~中期)の埋葬遺跡。昭和35年に発見され、多数の石棺や人骨、副葬品などが出土し、我が国の弥生時代の解明と、日本人の起源を解明するための貴重な資料が大量に得られました。平成2年に墓地公園としての整備が完成し、一般に公開されています。
 
所在地 下関市豊浦町川棚下村
アクセス JR山陰本線 川棚温泉駅から車で5分
問い合わせ 豊浦町観光協会
TEL 083-774-1211