お食事

北浦・特牛(こっとい)イカ

美しい響灘の荒波で育った、最高級ブランドイカ。

日本近海で獲れる「イカ」は約100種類といわれていますが、その味の良さで「イカの王様」と云われているのが「剣先イカ(ケンサキイカ)」。
透き通った海と荒波の響灘は「剣先イカ」の漁場としても有名です。
なかでも、観光スポットとしても人気の「角島」沖合で釣られ、豊浦町に程近い「特牛(こっとい)漁港」に水揚げされた、最高級Aランクの「剣先イカ」だけが「下関北浦 特牛(こっとい)イカ」と名乗ることを許されています。「特牛イカ」は高級ブランドイカとして県内外に出荷され、高い評価を得ています。
キラキラと透明に輝く「活イカの刺し身」は、抜群の鮮度で味わえる産地ならではのおいしさ。甘くてコリコリ・プリプリとした肉厚の身はまさに絶品!その他にも、塩焼・天ぷら・煮物など、多彩な料理をお楽しみいただけます。
また、イカは低脂肪、低カロリー、高タンパク、しかも美肌成分のコラーゲンやビタミンEも豊富なので、 美容やダイエットにもオススメ!
5月頃から10月頃が旬とされ、初夏から秋の長い期間、その美味しさをお楽しみいただけます。
ぜひ、とれたての「特牛イカ」をご賞味ください。
※ケンサキイカをヤリイカや赤イカと呼ぶところもあります。